はるの玉手箱

ニャンコと熊本・九州情報

冬近し・ツル飛来

前日の日田市「 天領祭り・千年あかり」の見物で疲れ果て、翌日は9時ごろまで ぐっすり眠っておりました。 そこで体を休めればよいものを今度は鹿児島県出水市へツルの飛来状況を 確認に行きました。 熊本市内から高速道路を使っても良いですが、私は八代ま…

千年あかりに癒される・・・日田市

先週末に訪れた日田市で「天領祭り」と「千年あかり」を堪能しました。 「千年あかり」は2005年から始まった町おこしのイベントです。 竹を割った「竹灯籠」の中にロウソクを灯して明かりを楽しむイベントです。 町おこしということですが、ここ豆田地区…

日田市豆田の雛御殿を訪れて

日田市「天領祭り」を訪れた際に、たくさんの「雛人形」が展示してある 「雛御殿」へ。 普段は入場料が必要な施設なのですが(300円)、この日は無料開放されて おりました。 入口を入ってすぐに島津家の駕籠と調度品が。(レプリカ) こんな高価なものが…

日田市豆田地区の雛御殿に感動

週末、大分県日田市の「天領祭り」と「千年あかり」を見物しました。 「天領祭り」は「西国筋郡代着任行列」(さいごくすじぐんだいちゃくにんぎょうれつ)を再現し、時代装束に身を包んだ方たちが町を練り歩きます。 「西国筋郡代」とは江戸時代に九州の江…

天領祭りの前に五木村へ

日田市の「天領祭り」見物をアップしようと思ったのですが、 その前に熊本県五木村の「五木の子守唄祭」へ行ったので ちょっとだけ触れようと思います。 どの地域も秋祭り真っ盛り。紅葉の美しさも相まってどこも お祭りで賑わっています。 大変盛況で舞台で…

日田天領祭りへ

11月9日に大分県日田市の「天領祭り」「千年あかり」の見物に 行きました。 もう毎週遠出は疲れますが、秋祭りは楽しいしとても興味深い イベントが盛りだくさんです。 どのお祭りも趣向を凝らし、人の心を引き付けるものが多いと思います。 メインとなる…

唐津くんちに大興奮

11月3日に佐賀県唐津市の「唐津くんち」の見物に行きました。 同じ日に「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」も行われており、 この数日間は佐賀県に多くの観光客が訪れました。 「唐津くんち」の始まりは1661年から1673年の間とされており…

寄り添う・・冬はもうそこ

昨日触れた佐賀県小城市の「須賀神社」さんにある「豊臣秀吉公」が 座られたとされる石。写真手前に映っている石です。 こちらに座したとされるのは、恐らく1953年、文禄の役の頃ではないで しょうか。 「名護屋城」は「豊臣秀吉公」が朝鮮出兵の前線基…

イカの誘惑とプチ歴史探訪

佐賀県の「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」を訪れる前に 呼子の朝市に行ってきました。 今年も「イカの一夜干し」を購入しました。 大体2枚で1,000円です。年々高くなります。 イカが不漁のようで、数も少なかったです。数年前に訪れた時は …

佐賀インターナショナルバルーンフェスタを満喫

昨年に引き続き「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」へ 行ってきました。 今回は「ラ・モンゴルフィエ・ノクチューン」(夜間係留)が 目的で、朝からは「呼子朝市」から「唐津くんち祭り」へと 巡ってきました。 呼子へ行く前にバルーンフェスタの会…

唐津くんち祭り

11月3日は佐賀県の「唐津くんち」祭りへ。 まずは「唐津神社」さんへお参りへ。 すごい人で、出店もびっしり並んでいて、お店が多すぎて何を買おうか 迷うほど。 くんち祭りは明日またアップします。 可愛い寝顔です。留守番ありがとうねハル。 ブログラ…

佐賀県イベント三昧

今日は佐賀県へ「唐津くんち」と「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」 の見物に行きました。 帰宅が遅くなり、この写真だけアップしてあとは明日以降に 簡単更新です。 人気ブログランキング にほんブログ村

日本一の鶴の渡来地・・出水市

鹿児島県出水市は鶴の渡来地であります。 その数は日本一だそうで、以前訪れたことがあります。 凄い数です。主に「ナベヅル」と「マナヅル」の二種類だそうです。 明るいグレーの羽根がマナヅル。 ちょっと羽根が黒っぽいほうがナベヅルだそうです。 大きさ…

佐賀のインターナショナルバルーンフェスタ開幕

10月31日、佐賀インターナショナルバルーンフェスタが開幕しましたね。 この3連休は大変なにぎわいになるでしょう。 私も行く予定です。 昨年は晴天に恵まれてこんなに素敵なバルーンが。 たこ焼きが食べたくなります。 やはり佐賀県にはこの方が似合い…

ニャンコが幸せであるように

ハルを会社の倉庫で保護して3年ちょっと。 ハルを連れて行けなかったのか、忘れていったのかは不明ですが、久しぶりに お母さん猫を見かけました。 毛艶もよく、痩せてはいませんし元気そうです。ここは公園も近いので どなたかがご飯を上げているのかもし…

日本の橋梁技術を再確認

先週末、長崎県の「生月島」へ行きました。 熊本から長崎へはかなりの道のりです。 高速道路が早いのかと思いますが、意外と無料の有明沿岸道を 通って佐賀県から長崎県へ行く道が近いこともあります。 有明沿岸道が全線開通するのはいつのことか。 有明沿岸…

ちょっと息抜き

お出掛けにも忙しく、自宅のメンテナンスもしなければならないし、 仕事も目の回るほどの忙しさでちょっと息抜きへ 久しぶりのスロット「ウルトラセブン」 この台あまり打ったことがなくて、「超光臨」なんて初めてです。 テンションMAXです。 しかし、1…

赤穂浪士ゆかりの寺

日曜の熊本市の一斉清掃と、我が家の生け垣のバリカンですっかり 筋肉痛で、昼前に「平山温泉」の「善屋」さんへ。 今年オープンしたお店で今回で2回目。入浴料がちょっとお高めで、 前回訪れた際に税抜き500円券をいただいていましたので、期限切れ に…

奥の手始動

長崎へ遊びに行き、「生月島」のことをアップしようとしましたが、 明日以降にアップしようと思います。 今日は「一斉清掃」の日。 ご近所さんと一緒に道路の清掃へ。 ご近所さんとのコミュニケーションとしても大事な行事なので 外せません。 1時間ほど掃…

生月島へGO

今日は長崎県「生月島」へ まずは「生月観音」様にお参りしました。 きれいなお顔です。 明日は一斉清掃の日。生け垣をきれいにするためトリマーを購入。 うまく動いてくれるか? 帰宅が遅く今日は簡単更新で。 ブログランキングに参加しています。 2ポチし…

行ったことのない

週末は長崎県平戸へ行こうと思います。 「生月島」(いきつきしま)は訪れたことがありません。 長崎は車で走りにくい場所というイメージがありなかなか足が向きません。 なので未知の場所は多いです。 長崎市内は路面電車が走っており、そこは熊本市と同じ…

パワーもいろいろ

やがて紅葉の美しい景色を見ることができる季節になります。 平野部ではまだ日中は25度くらいですが、阿蘇方面や山間部は朝夕は 暖房が必要なところもあります。 紅葉は加速しています。 紅葉を見てパワースポットを行ってみるのも良いかもしれません。 「…

城の基礎を成す

熊本城は現在特別公開中です。 城の周りに熊本地震で崩落した石垣が番号を付けられて保管されています。 元通りの場所に設置するための処置だと聞いています。 江戸時代からの石垣もあるとかで貴重な文化遺産、歴史遺産だと思います。 昔の人々はあんなに巨…

白猫疑惑

今日も良いお天気。天皇陛下の「即位礼」は無事に終わられたようで めでたい限りです。 4連休はお天気に恵まれたようです。洗濯に掃除、庭の草むしりと 主婦の休日は大忙しです。 しかし好天のせいか雑草の成長が早く、手入れが行き届かず、充電式の 「トリ…

深まる秋

熊本市南区の「河尻神宮」の秋季例大祭が終わると一気に秋が深まるように 感じます。 秋季例大祭は収穫の感謝を込めて行うことが多いようなので、時節柄 そうなるのでしょうね。 そろそろ紅葉の季節ですね。 こちらは大分県の「耶馬渓」の紅葉。 日本は四季…

祭りのクライマックスと迷惑な毛づくろい

今日は20日(日曜) 熊本市南区の「河尻神宮」の秋季例大祭のクライマックスです。 「河尻神宮」さんは家内安全、交通安全、商売繁盛の神様です。 各地区の参加者と馬が「河尻神宮」の本殿の廻りを巡り奉納します。 人馬が3周ほどでしょうか本殿の廻りを威…

祭りの中日

昨日に引き続き熊本市南区の「河尻神宮」さんで秋季例大祭が 開催されております。 撮影日は平日の昼間ですが参加者と関係者の他にも足を運ばれた方が 多くおられましたよ。 この子も関係者。撮影後挨拶をしてくれました。つぶらな瞳で本当に可愛い。 きれい…

地元のお祭り

熊本市南区の「河尻神宮」の秋の例大祭が始まりました。 歴史はかなり古いようで1197年頃と言われています。 地元に愛されている神社です。 熊本市の「藤崎八幡宮秋の例大祭」の時と同じように、こちらの神社でも 馬を奉納します。 きれいな馬です。 藤…

運玉で願いを

宮崎の「鵜戸神宮」さんを訪れたことがあります。 すぐ横が大海原。どこまでも青い海です。 訪れたのは結構寒い時期で、「ソフトバンクホークス」のキャンプを見学に 行った時に訪れました。2月ですね。 宮崎県は日本一晴れの日が多いとされており、寒いけ…

猫の密着度

朝夕冷え込むようになってきました。 昼間は汗ばむこともありますが、過ごしやすくなってきました。 熊本県の天草地方は海に面した温暖な気候で夏も人気ですが、年中人気の スポットです。 昨年「世界文化遺産」に登録された「﨑津集落」で「3宗教御朱印」が …