はるの玉手箱

ニャンコと熊本・九州情報

命は尊い

1年ほど前公園に埋められていた乳児の母親が逮捕された。

 

乳児は生まれてすぐ口にティッシュを詰められ窒息死させられたそうだ。

 

その後公園に埋められた。

 

その犯人が、母親が逮捕された。

 

警察の執念の捜査だと思う。

 

きっとこの命を奪ったものを検挙するために大勢の人員と、ITを駆使し

逮捕に至ったのだと思う。

 

ともすれば迷宮入りになりそうな事件だ。

 

犯人はもう母親しかありえない状況だ。

 

きっとどこかで生んで産声を上げたので口を塞いだのだろう。

 

なぜこんなひどいことができるのか。

 

聞けば就職活動で上京した際の犯行だということであった。

 

どの面下げて各社面接へ向かったのか。

 

子供が欲しくないのであれば避妊すればいいのだ。

 

大人なら避妊の知識位あるだろう。

 

この世に生を受けなければ殺されることもなかった。

 

生まれた子は殺せばいいとでも思っていたのだろうか?

 

公園に埋めれば犯人は特定されないと思っていたのだろうか?

 

乳児は恐らく数分しか生きられなかったはず。

 

小さな赤ちゃん。だが命は重い。

 

口を塞がれたら一たまりもないだろう。

 

命は儚い。だから尊いんだと聞いたことがある。

 

一人一人の命の重さは皆等しく重い。

 

もう悲しい・・・すべての子供が幸せになれることってあるのかな・・

 

わが家のハルは家族思い?

f:id:Harufuku:20201102114553j:plain

おっ頼もしいね~

 

いつもお外をフラフラしている我が家のスナフキンことチビにハルがお説教?

f:id:Harufuku:20201102114612j:plain

 

だがチビは気にも留めていない様子。

f:id:Harufuku:20201102114657j:plain

 

f:id:Harufuku:20201102114722j:plain

そうだね。何度か目撃したことがあるのだが、チビはケンカ強いもんね。

 

f:id:Harufuku:20201102114803j:plain

そっか~それが一番だね

 

このブログで何度も書いているが、私は子供の頃は継母に虐められて育った。

父親はいざこざを避け私を守ろうとはしなかった。

 

毎日死にたい死にたいと思っていた。リストカットの跡も未だに残っている。

 子供だって死にたいと思うことはあるのだ。

 

そんな過酷な環境で育ったことのない大人が、カウンセラーになったり

児童保護施設にいたり、役所にいたのでは解決には程遠いようなきがする。

 

命は尊いもの。母親が家族が子供を守れなくてどうするんだって言いたい。

イジメやパワハラで自殺しようとする人も、どうか思いとどまって欲しい。

 

無責任に聞こえるかもしれないが、どこかに突破口があるかもしれないから。

 

いらしてくださってありがとうござい

ブログランキングに参加しています。

👇ポチっとしていただけると励みになります。


人気ブログランキング 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村